さだまさしと鳥が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS レポ> さだまさし WORLDコンサート <重いDay>

<<   作成日時 : 2013/10/12 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

重いDayに、ようこそお越しくださいました。
軽いDayは昨日やってしまったので、今日は大笑いするところは
ありませんので、諦めてください。(笑)
今日はね。亡くした人を唄った歌ばかりを選んでみました。

昨日は、おかしいとおもわなかった? 明るい歌ばかりで。
いつまでも盛り上がっていられると思うなよ。
登り詰めたらあとは下るしかないと、ある哲学者が言ってます。
幸い、さだまさしの歌では、沢山の人が、亡くなっています。
だから、選ぶのも結構たいへんだったのよ。
ただ、最初からあまり辛いといけないのでね、まずは、会えなく
なったけれど、亡くなったわけではない、という歌から。

『交響楽』

大切な人が亡くなった。中でも一番幸せな
残された方は寂しいけれど、一番受け入れやすいのは、
老衰です。つまりは、愛の歌です。

『黄昏迄』
『片おしどり』

老衰の次に残念なのは寂しさが強いのは、病死でしょうか。

『セロ弾きのゴーシュ』

老衰、病死。これはね、まだ時間とともに受け入れられやすいかも
しれません。それに比べるとね、悲しみの実感が持ちにくい死。
それは、事故だと思うの。だって、突然だから。

『極光』

事故にも色々あるけれど、数が一番多い事故。交通事故。
これはね、起したくて起こす人はいません。

『みるくは風になった』
『償い』

人の命は数でどうこう、というものじゃありません。
でも、一度に多くの命が奪われる。それも人間の意志で。
何万人が亡くなったというけれど、その一つ一つに小さな
ドラマがあるんです。

『フレディもしくは三教街』
『広島の空』

福田幾太郎という、僕の兄貴分の話をします。

『Bye Bye Guitar』
『デイジー』

今日は、人が亡くなることについて、唄ってきました。
亡くなった人には、もう現実に会って話をすることはできません。
でもね。僕らの心の中で、その人は生きているんですね。

『記憶』

<アンコールI>

『道化師のソネット』

<アンコールII>

とんでもない時間になってしまいました。
今日は敢えてお話はしませんでした。
それから、僕が唄い続けることを決めた理由について。
お別れに2曲聴いていただいて、WORLD会員の皆さんには、伝わる
と思います。どうか元気で。また近い機会にお会いしましょう。

『奇跡』
『あなたへ』


#みたいなの聴きたいなと。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
さだまさし 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP
さだまさし の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど ...続きを見る
Nowpie (なうぴー) J-POP
2013/10/13 06:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、初めましてです。
ブログは、随分前から拝読させていただいておりました。さだまさしと鳥が好きさんの、さださんへの愛に溢れた文章にいつもほのぼのとし、大笑いしています。
このコンサートへ行くには、バスタオル持参でないといけませんね(笑)
これからも、ブログ 楽しみにしています。
daisy.k
2013/10/15 08:57
楽しんでいただき、ありがとうございます。
にし
2013/11/02 23:00

コメントする help

ニックネーム
本 文

●検索/ブログ内検索

Google

ネット全体 を検索
このブログ内 を検索

●Twitter

 ★さだまさしファンとしての、
  Twitterを始めました。
  過去のログはこちらから。
レポ> さだまさし WORLDコンサート <重いDay> さだまさしと鳥が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる